平成30年度 新採用者研修

 新採用者研修では、クリニカルラダー(ビギナー)の基本姿勢・看護技術・管理をリンクさせた研修を企画しています。この研修で得た知識を現場で実践する仕組みを構築させながら、日々見直し新採用者にとってよりよい教育体制づくりを進めています。
また、新採用者研修Ⅰでは、看護職のほか薬局・検査・放射線・リハビリ・事務など他職種からも参加し研修を通して交流を深めています。


【 目的 】
  1. 市立函館病院の役割を理解し、組織の一員としての自覚を持ち責任ある行動をする
  2. 看護師としての自覚と責任を持ち、常に自己研鑽に努める
  3. 良好な人間関係の構築に努める
  4. 組織の一員として看護師の自覚を持ち責任ある行動をする

 -新採用者研修Ⅰ-
【 目標 】
  1. 市立函館病院の役割を理解する
  2. 看護局の概要、理念と基本方針を理解する
  3. 看護師に必要とされる知識・技術を振返り実践に活用できる
【 研修内容 】

 病院組織・経営の理解

 基礎的な看護知識の理解

 基礎看護技術(感染対策)

 基礎看護技術(食事援助)

 基礎看護技術(口腔ケア)

 基礎看護技術(活動援助)

 災害・防災対策


 -新採用者研修Ⅱ-
【 目標 】
  1. 看護に必要な基礎知識、技術を習得することができる
  2. 夜勤に必要な知識を学び自己管理ができる
【 研修内容 】

 静脈採血

 注射法(静脈注射など)

 薬剤の知識

 輸液管理

 安全器具

 救急カート

 医療ガス等

 夜勤準備研修


 -新採用者研修Ⅲ-
【 目標 】
  1. 看護に必要な基礎知識、技術を習得することができる
【 研修内容 】

 創傷管理

 褥瘡・胃瘻管理

 看護必要度


 -新採用者研修Ⅳ-
【 目標 】
  1. 看護に必要な基礎知識、技術を習得することができる
【 研修内容 】

 急変時対応

 気づき


 -新採用者研修Ⅴ-
【 目標 】
  1. 看護に必要な基礎知識・技術の習得をすることができる
  2. 現場で優先度の高い事象に遭遇した時、的確に対応することができる
    (症状の変化に気づき観察できる。症状に基づいたアセスメントができる。応援を要請し報告できる。)
  3. チームワークの大切さを認識することができる
  4. 組織の一員として自覚し責任ある行動ができる
【 研修内容 】

 シミュレーション研修


 -新採用者研修Ⅵ-
【 目標 】
  1. 看護に必要な基礎知識、技術を習得することができる
【 研修内容 】

 グリーフケア・がん化学療法管理


 -新採用者研修Ⅶ-
【 研修内容 】

 1年間の振返り


 -新採用者フォローアップ研修-
【 目的 】

 新採用者特有のストレスマネジメントとコミュニケーションスキルを学び実践する

【 目標 】
  1. ストレスについて正しく理解し、自身のストレス状態を自覚し、効果的なマネジメントができる
  2. コミュニケーションスキルの重要性を理解し、実践に活かすことができる
【 研修内容 】

 ストレスマネジメント・コニュニケーションスキルの理解と実践